もっちゃん

もっちゃん

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by

もっちゃん

もっちゃん


この度の豪雨により、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

先週末より降り続いた未曽有の大雨により、西日本各地の様々な地域で甚大な被害が発生してしまいました。

土曜日の朝5時の時点では状況を把握していなかったので、呑気にブログの更新をしていました。・・・がその後ニュースで次々と悲惨な現状を目の当たりにしてショックを受けました。

幸いにして今回我が家は何事もありませんでしたが、同じような事が自分の身に降りかかっても何の不思議もありません。

被災地の一日も早い復旧と、皆様のご無事をお祈り申し上げます。




それでは、ここからは通常モードで・・・


標準装備のLPガスボンベ2本を撤去して空いたスペースには、神のお告げにより“アレ”を置くことにしました。
P20180701-5.jpg


そのアレとはサブバッテリーで~す
P20180623-09.jpg


トリプルサブバッテリーが見事なまでにジャストフィット
IMG_1701.jpg

自分の勝手な思い付きだったのに、まるで最初からここに置くように設計してあったかのようにピッタリ


サブバッテリーの上の棚の黒いのは「バッテリー充電器」、少しだけ見えてる青いのは「1500W正弦波インバーター」
IMG_1700.jpg


この見慣れない機器類は何かと言うと・・・
IMG_1702.jpg


二つ並んでるのは「走行充電器」で、右端のは「ソーラー充電器」
IMG_1703.jpg

CTEK(シーテック)サブバッテリー走行充電システムについて詳しく知りたい方はコチラを参照して下さい。


このサブバッテリーの電圧監視用に新たにモニターを追加。
P20180623-04.jpg


右側の四角いのが増設したトリプルサブバッテリー用のモニター。
P20180623-03.jpg

今回のサブバッテリーシステムは標準装備のAGM95AhダブルサブバッテリーはDC12V用(冷蔵庫、照明など)、OPのトリプルサブバッテリーはAC100V用(エアコン、TV、電子レンジなど)と完全に電源を2系統に分けてます。

またソーラーパネルの設置が終わって画像が手に入ったら、その辺のところを詳しく書きたいと思いま~す


本日も最後までお付き合いいただき 
ありがとうございました。
それじゃ、また~




下記のランキングに参加しています!
ブログ更新の励みになりますので、どれでもいいので
バナーをポチッと押して貰えると嬉しいです(^^♪
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ


関連記事
スポンサーサイト
Posted by

Comments - 16

There are no comments yet.
ラムボク  

昇圧型の走行充電で、オルタネータの電気をバッテリに詰め込むということですね。オルタネータのパワーはいかほどでしょうか?
 バッテリはFIAMM?それとも今回中国製となった定評あるもの?この走行充電器、ソーラのMPPT充電もするように記載されていますが。ソーラ用のチャーコンは電菱製ですか、高級品ですね。。。4バッテリはさすがに無理でしたか。
 後はソーラのスペックですね。
 ps;やはりLiイオンは安全上パスでしたか。ウチはもし今のAGMがへたったらリン酸鉄のLiイオンに代えようかと思ってるのですが。

2018/07/11 (Wed) 00:29 | EDIT | REPLY |   
スティッチ号  

シーテック使用ですね

我が家は 今のをシーテック使用の方向で
話が進んでいて
乗り換えになってしまいました(笑)

2018/07/11 (Wed) 05:57 | EDIT | REPLY |   
おがやん  

バスコン並みのバッテリーの数\(◎o◎)/!ですね。。

余裕の積載が成せる業。にしてもピッタリ過ぎる。さすが神!

2018/07/11 (Wed) 08:37 | EDIT | REPLY |   
ぱぴくる♪  

もっちゃんさん おはようございます。
サブバ5個積みですか(@_@)/最強ですね。ドライヤーもクーラーも存分に使えますね。
走行充電とソーラーがどのように分配されるか興味深々です。

2018/07/11 (Wed) 09:57 | EDIT | REPLY |   
くらちゃん  

もっちゃんさんおはようございます。

この製品はNUTSが最近つけはじめたものですか?
これがついて満充電できればものすごくいいですね
ZILにも後付けできないのかな?

でも5個いっぺんにバッテリー交換となると…
金額のことを考えると恐ろしくて、うちはパスです。

2018/07/11 (Wed) 11:45 | EDIT | REPLY |   
旦ちゃん  

もっちゃんさんコンニチハー((((o´ω`o)ノ

CTEKの走行充電ってナッツやレクビィが付け始めた物ですよね
あれ物凄く気になってます
ウチは壊れない限り変更の予定はありませんが(笑)

ソーラー、バッテリー、走行充電と日進月歩で去年の知識が古臭くなってしまう今のキャンカーの進化は凄いです

バンコンでも家庭用エアコンの装備が当たり前になりつつあるしあとはリチウムイオンの安全性が高まれば更に快適になりますね

もっちゃんさんのブログを読むとキャブコンが欲しくなりますねぇ……

2018/07/11 (Wed) 12:30 | EDIT | REPLY |   
hoso  

CTEKのシステムは、うちでも販売しておりますが、
ソーラーパネルを直接接続でき、MPPT制御なので、
別途ソーラー充電器は、必要ないと思いますが・・・、
なぜ? ( ̄ー ̄?)

2018/07/12 (Thu) 09:25 | EDIT | REPLY |   
もっちゃん  

ラムボクさん、こんばんは~☆彡

オルタネーターは180Aで、サブバッテリーはバンテックも採用してるxinnengのSN12100です。

この走行充電器、ソーラのMPPT充電もするように記載されていますが
    ☝   ☝
いいところに気が付きましたね。もちろんこの走行充電器にも太陽光パネル繋げるんですが、実はちょっとした落とし穴が・・・
定格電流は20Aなんですが、最大入力電圧は23Vなんです。今回はルーフに載せる場所が限られてた関係で実際に載せるサンパワー社製のソーラーパネルは最大出力動作電圧が36Vもあるんです。そこで一旦DENRYO製のコントローラー(最大入力電圧は75V)に入れてから電圧を落としてCTEKへ繋ごうって計画です。
ただ岡モでも初めての試みなので、まだ繋ぎ方も含め試行錯誤されてます(^^ゞ

2018/07/12 (Thu) 21:58 | EDIT | REPLY |   
もっちゃん  

スティッチ号さん、こんばんは~☆彡

最近色んなビルダーさんが使い始めて注目されてますね!
ただ今回はソーラーパネル&サブバッテリーを二系統に分離してるので、ちょっと上手くいくか若干の不安が・・・(^^ゞ

2018/07/12 (Thu) 22:01 | EDIT | REPLY |   
もっちゃん  

おがやんさん、こんばんは~☆彡

今回は思ったほどソーラーパネルを載せれなかったので、サブバッテリーはちょっと余裕を持たせてみました!!

ただこれでも我が家の場合若干不安ですが(;'∀')

2018/07/12 (Thu) 22:03 | EDIT | REPLY |   
もっちゃん  

ぱぴくる♪さん、こんばんは~☆彡

ドライヤーもクーラーも存分に使えますね。

    ☝   ☝
そうだと良いんですが・・(^^ゞ

走行充電とソーラーがどのように分配されるか興味深々です。
    ☝   ☝
実はまだ試行錯誤を繰り返しててどうなるか分かってません(爆)
最終的にどうなったかはまた納車後に詳しく書きますね(*^^)v

2018/07/12 (Thu) 22:06 | EDIT | REPLY |   
もっちゃん  

くらちゃんさん、こんばんは~☆彡

大手のビルダーさんが採用してるので性能は間違いないと思います。
ただ最大入力電圧は23Vなんで、それ以下のパネルを選定しないとダメですね!
実際に規定以上の物を付けて壊れた実例もあるようですし。。。

2018/07/12 (Thu) 22:28 | EDIT | REPLY |   
もっちゃん  

旦ちゃんさん、こんばんは~☆彡

これからもっと多くのビルダーさんが採用するかも?
これさえあれば走行充電もソーラー充電も出来ますからね!
ただ最大入力電圧は23Vなんで、それ以下のソーラーパネルを載せないとダメですけど。国産のメーカーなら大体大丈夫かな?

キャブコンいいですよ~(^^ゞ

2018/07/12 (Thu) 22:32 | EDIT | REPLY |   
もっちゃん  

hosoさん、こんばんは~☆彡

そうなんですよ、最初は自分も“ナゼ"だったんです(^^ゞ
ただ実際はシーテックの充電器は最大入力電圧は23Vなんです。今回載せるサンパワー社製のソーラーパネルは最大出力動作電圧が36Vもあるんです。そこで一旦DENRYO製のコントローラー(最大入力電圧は75V)に入れてから電圧を落としてCTEKへ繋ごうって計画なんです。
ただ今もどう繋げば効率がいいか試行錯誤してて最終的にどうなるかは未定です。


本当なら入力電圧に問題の無いソーラーパネルを載せればいいんですけど、何せVAN S520のルーフ上には場所が少ないので選択肢が無かったんです(^^ゞ

2018/07/12 (Thu) 22:38 | EDIT | REPLY |   
ラムボク  

なるほど、ソーラの電圧が走行充電器の限界を超えたのですね。そうすると、電菱のMPPTで電圧を23v以下に低下させた電力を、走行充電器ののMPPTに入力するのですか、おかしな制御しなければよいのですが、走行充電器ののMPPTが電気のONOFFだけするリレーのようになればいいんですが。運用後、どうなったかが楽しみです。

2018/07/15 (Sun) 00:31 | EDIT | REPLY |   
もっちゃん  

ラムボクさん、こんばんは~☆彡

自分では分からないので、この辺りの事は岡モに任せてます。
ただ岡モでも前例が無いので色々と各機器メーカーに確認しながらのようですが・・・

上手くいくといいんですがね(^^ゞ

2018/07/16 (Mon) 22:55 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。