もっちゃん

もっちゃん


もう6月だっていうのにブログの方は未だGW真っ只中。NEWキャンカーの事もそろそろ書きたいんで先を急ぎますよ~


くじゅう花公園を出て1時間半ほどで次の目的地へ到着。
IMG_1370-11.jpg


お昼を廻ってたのでまずはこちらのお店で腹ごしらえ
IMG_1374-11.jpg


お味の方は「コメント無し」って事で察して下さい
IMG_1372-11.jpg


嫁さんが食べたうどんはそれなりに美味しかったようです
IMG_1373-11.jpg


くじゅう花公園でたっぷり遊んだサクラ&モモはノーブル号でお留守番。嫁さんと二人でのんびり参道を進みます。
IMG_1371-11.jpg


右手に見える表参道商店街には、お土産店やお食事処などのお店が幾つも軒を連ねていました。
IMG_1377-11.jpg


紹介が遅くなりましたがここは大分県宇佐市にある「宇佐神宮」
IMG_1380-11.jpg


こちらは全国に4万社あまりある八幡さまの総本宮なんです
IMG_1382-11.jpg

宇佐神宮の由緒についてはコチラを参照して下さい。


簡単に説明すると西暦725年に創建され、『日本書紀』にもその存在が記されるほどの歴史があり、天皇家とも繋がりの深い神社です。



これから先の記述はこの案内マップを参考にしてもらうと、実際に行かれるときに参考になると思います。
usajinngu.png

また宇佐神宮では、体の不自由な方・高齢の方・ベビーカー利用の参拝者の為にモノレールの運行が行われていました。

詳しくはコチラをご覧ください。



一つ目の鳥居をくぐると左手に機関車が・・・
IMG_1383-11.jpg


IMG_1385-11.jpg


寄藻川に架かる神橋を渡り境内へ
IMG_1387-11.jpg


神橋を渡って真っすぐ進むとすぐに立派な大鳥居がお出迎え。
IMG_1390-11.jpg


事前に何の情報も無く思いつきで宇佐神宮に行ったんですが、ラッキーな事に御本殿の特別拝観開催中
IMG_1391-11.jpg

また宝物館では若宮神社に祀られる木造神像展示の特別展を開催中で、宝物館の入館料だけで特別展も見れました。これまでは完全非公開で今回の特別展が初の一般公開だったようです

何だかとっても得した気分



奥に見える参集殿と手前の宝物館に隣接するこの「初沢池(はつさわのいけ)」は、奈良の猿沢の池、京都の広沢の池と並ぶ日本三沢の池として有名な池なんだそうです。
IMG_1392-11.jpg

7月から8月にかけて沢山の古代蓮が咲くそうなので、機会があればその時期にも訪れてみたいもんです。



初沢池の先にあるこの建物で御朱印を頂くんですが、先に御朱印帳を預けておくと帰る頃には出来上がってます。
IMG_1395-11.jpg


伊勢神宮や出雲大社に比べると知名度はイマイチかも知れないんですが、宇佐神宮って何だか凄いところのようですIMG_1396-11.jpg



ここからは少しだけ石段を登ります。
IMG_1398--11.jpg


こちらの宇佐鳥居をくぐり抜けると・・・
IMG_1404-11.jpg


その先には極彩色が多用された華麗な西大門があります。
IMG_1406-11.jpg


そしてその先がいよいよ御本殿がある上宮。
IMG_1408-11.jpg


普段はこの中には入れないんですが、今回はラッキーな事に中に入って御本殿をジックリと見ることが出来ました。
IMG_1410-11.jpg

おまけに丁度タイミング良く神主さんのお話も聞けて大満足。宇佐神宮や御本殿、八幡造りという建築様式の事などをユーモアたっぷりにお話しされててスッゴク勉強になりました。



こちらは南中楼門(勅使門)で通常は開かずの門です。
IMG_1422-11.jpg


通常一般的な神社での参拝作法は「二礼、二拍手、一礼」ですが、宇佐神宮は出雲大社と同じ「二礼、四拍手、一礼」となっていますので参拝の際はご注意ください
IMG_1415-11.jpg



この石段なんで立ち入り禁止なんだろうと思ったら・・・
IMG_1416-11.jpg


ご覧の通り南大門から続く階段は物凄い急勾配でした
IMG_1414-11.jpg


この石段は「百段」と呼ばれ以下のような伝説が残っています。

大昔に鬼がいて、「人を喰べていいか」と神に許しをこうたところ、大神は「わが宮の石段百段を一夜に築いたならば許してやろう」と言われました。
鬼は懸命に石段を積みましたが、99段目まで積み上げたとき、大神は鶏を鳴かせて夜が明けたと告げられました。鬼は原(はる)の蛇堀の池に身を投げたといいます。これは石段にまつわる伝説です。昭和造営前の石段は大石を使った荒造りでした。(宇佐神宮HPより)



上宮には樹齢800年でひと際目立つ巨大な「ご神木」が存在します。ご神木を触りながら1周すると御利益ありIMG_1421.jpg



帰りは若宮神社から左折し下宮経由で戻ります。
IMG_1400-11.jpg



こちらが上宮と同じ祭神を祭る下宮(げぐう)
IMG_1425-11.jpg

「下宮参らにゃ片参り」とも言われるため、上宮参拝後は必ず下宮にも参拝しましょう


本当はまだ見所があるんでしょうが我が家にはこれで十分



駐車場へ戻る途中でこちらのお店へ立ち寄り・・・
IMG_1427-11.jpg


のどを潤してからサクラ&モモの待つノーブル号へ
IMG_1428-11.jpg



宇佐神宮を後にしてやって来たのはガラガラの駐車場。
IMG_1429-11.jpg


こちらの天然温泉「グリーンパーク・ホテルうさ」で、の~んびりと温泉に入ってサッパリ
IMG_1430-11.jpg



この日の晩御飯は観光客はま~行かなそうな地元のお店へ
IMG_1435-11.jpg


って結局「またうどんかよ~」ってツッコミがPCの向こうから聞こえてきそうですね
IMG_1433-11.jpg


自分が頼んだのは「海老天玉子とじ丼セット」IMG_1431-11.jpg


嫁さんは「唐揚げ定食」だったかな
IMG_1432-11.jpg

このお店に入ってから分かった事が二つ・・・


①EXILEのÜSAが自分と同じ名前の宇佐神宮に来た事がきっかけで、こちらのお店にも来店してた事。店内には来店したEXILEのメンバーの色紙や写真が飾られていました。


②こちらのうどんはナント讃岐うどんだった事


九州に来てまでいつもの「讃岐うどん」食べるとは・・・




本日も最後までお付き合いいただき 
ありがとうございました。
それじゃ、また~




下記のランキングに参加しています!
ブログ更新の励みになりますので、どれでもいいので
バナーをポチッと押して貰えると嬉しいです(^^♪
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ


関連記事
スポンサーサイト
Posted by

Comments 4

There are no comments yet.
ぱぴくる♪  

「またうどんかよぉ~~~(*^_^*)」
待っていらしたでしょ?(笑)
奥さまチョイスのおうどんと唐揚げとご飯!!最高ですね♪
炭水化物好き&油好きのぱぴ♪には宝石箱のようなセットです。

こちらの神社は(出雲大社も)
「二礼、四拍手、一礼」なんですか・・・
’びっくり情報’なんですが、きっとすぐ忘れてまたビックリしますのでよろしく(^^)v

2018/06/03 (Sun) 22:35 | EDIT | REPLY |   
スティッチ号  

そうですよ~
詳細楽しみにしてます(笑)

2018/06/03 (Sun) 23:02 | EDIT | REPLY |   
もっちゃん  

ぱぴくる♪さん、こんばんは~☆彡

期待通りのツッコミありがとうございます(^^ゞ
こちらのお店はちょっと若者向けでした!

それにしてもまさか大分で「讃岐うどん」のお店に入るとは!!
よっぽど讃岐うどんに縁があるんでしょうね(笑)

「二礼、四拍手、一礼」は普段しないので、実際にやってみるとぎこちなくなります(;´∀`)

2018/06/05 (Tue) 23:56 | EDIT | REPLY |   
もっちゃん  

スティッチ号さん、こんばんは~☆彡

NEWキャンカーについては今週末から書いていく予定なんで、もう少しだけ待ってて下さいね~(*^^)v

2018/06/05 (Tue) 23:58 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply